What's New
新着情報

オープンファシリティプラットフォームとは

原子力機構では、イノベーション創出戦略(令和2年11月改定)において、オープンファシリティプラットフォーム(OFP)の構築を目指しています。

OFPは、機構の施設・設備・機器の利用を通じて、イノベーション創出を促進します。

また、施設をコアとした「共創の場」を構築し、イノベーションの芽となる研究開発に取り組みます。

OFPでは、利用者の利便性向上の観点から、施設利用相談や施設利用申請等の利用者窓口を一元化しました。

機構の施設でどんなことが出来るのか、利用したいがどうしたらよいか、といったご質問にお答えしますので、総合利用相談からお問い合わせください。

User's Guide
利用案内