施設利用

新型コロナウイルス感染症対策に伴う供用施設の利用者受け入れについて

原子力機構 供用施設 利用者各位

令和3年10月7日

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
JAEAイノベーションハブ
オープンイノベーション推進課

新型コロナウイルス感染症対策に伴う供用施設の利用者受け入れについて

 機構の全ての供用施設では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を講じたうえで利用者を受け入れております。利用者・職員・関係者の新型コロナウイルスの感染リスクを最小限にとどめるため、ご利用にあたり利用者の皆様には引き続き以下のルールの遵守をお願いします。

 ・ 来訪者を必要最小限にするため、実験の時期及び必要人数を十分にご検討のうえ、事前にご利用の
   日時をお知らせください。利用が集中しないよう日時を調整する場合があります。
 ・ 発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状のある方は利用をご遠慮ください。
 ・ 滞在時間はできるだけ短時間となるようにお願いします。
 ・ 実験時の行動範囲を最小限にとどめてご利用ください。
 ・ マスクの着用をお願いします。(休憩時に周囲の人との距離を十分(2m以上)確保できる場合は
   適宜判断したうえで一時的に外しても構いません)
 ・ 手指の消毒及び手洗いを徹底してください。

 各供用施設におきましては、来所を伴わない利用が可能な場合がございます。詳細は各施設の供用施設担当者までお問い合わせください。

 なお、ご自身の来訪前2週間のおおまかな行動履歴と健康状態の記録をお願いしています。記録をされていない場合はあらかじめ下記の連絡先までご相談ください。また、ご利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染が確認された場合は、速やかに下記の連絡先までご連絡をお願いします。利用時の感染状況によってはお断りさせていただく場合もありますので、予めご了承ください。

利用者の皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程をお願い申し上げます。

(本件に係る連絡先)
JAEAイノベーションハブ オープンイノベーション推進課
(Tel:029-282-6260 E-mail:
もしくは供用施設担当者までご連絡ください。

(各供用施設連絡先)
https://tenkai.jaea.go.jp/facility/3-facility/05-support/index-51.html