成果利用

成果展開事業開発提案の募集について

令和3年度「成果展開事業」新規研究開発テーマの募集について(募集期間を延長しました)

令和3年2月22日
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
研究連携成果展開部長 宮川 明

拝啓 平素は格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(原子力機構)では、平成10年度から「成果展開事業」を実施しています。本事業は、これまで原子力機構が行ってきた研究開発の中で生まれた特許等の知的財産について、新製品・サービスの研究開発を希望する企業に御活用していただき、実用化に向けた共同研究開発を推進することにより、その成果を社会へ還元するものです。
 現在、令和3年度の新規研究開発テーマの募集を行っていますが、応募の締切りを延長することとしました。
  つきましては、「成果展開事業開発提案募集の御案内」を下記のとおり掲載しておりますので、御案内申し上げます。詳細は、添付資料1「令和3年度「成果展開事業」新規研究開発テーマに関する募集要項」に記載しています。
 企業の皆様の御応募をお待ちしています。

敬具

(1)募集期間:令和2年12月21日(月) ~ 3月24日(水)(必着)
*お問合せ:研究連携成果展開部 知的財産管理・利用促進課(産学連携担当)
諸橋 裕子、滑川 卓志
TEL: 029-284-3420(ダイヤルイン)
e-mail: seika.riyou@jaea.go.jp
応募の際には、事前にご相談ください。