施設利用

施設供用制度の変更について

原子力機構では、機構施設の利活用を通じて、様々な分野の研究者が異分野融合の機会を持つことができるような供創の場を提供することで原子力分野以外も含めたイノベーション創出に貢献するため、施設供用の基本方針を定め、新たな施設供用制度を開始いたします。

施設供用の基本方針について
原子力機構は、大学・産業界等では整備が困難な原子力施設の供用を通じて、国内外の様々な研究者が集まる「共創の場」を構築し、オープンイノベーションを推進するとともに、我が国の原子力人材の育成や科学技術と産業の発展に貢献するため、「施設供用の基本方針」を定めました。

新たな施設供用制度について
 新たな施設供用制度の概要についてはこちらをご覧下さい。

新たな施設供用制度の利用課題について
 令和2年度第2回度実施課題(2020年度第2回施設供用利用課題課題募集)を実施いたします。

問い合わせ先
研究連携成果展開部 産学連携戦略室
e-mail:renkei.shisetsu@jaea.go.jp
Tel:029-282-6260