JAEA図書館

JAEA図書館から資料を取り寄せる(文献複写)

JAEA図書館から資料を取り寄せる(文献複写)

JAEA図書館

JAEA図書館は、著作権法第31条に規定される政令(著作権法施行令)で定められた図書館です。
所蔵資料の複写は、調査研究の目的で行う場合に限り、著作権法の範囲内で行っております。

文献複写の申込み方法

JAEA図書館が所蔵する資料について複写申込みができます。他機関の図書館が所蔵する資料複写の取次ぎは行っておりません。

JAEA図書館の文献複写サービスを利用するには、ユーザー登録が必要です。

文献複写の申込み方法

来館による複写申込み

  • 「文献複写申込書」に必要事項を記入のうえ、JAEA図書館1階受付カウンターまでご来館ください。
  • 受付時間は原則として9時00分から17時(12時から13時までを除く)となっております。
  • JAEA図書館へのアクセスは【アクセス】を参照してください。

郵便/FAX/E-mailによる複写申込み

  • 郵便/FAX/E-mailによる複写申込みも受付けております。
  • 注意事項」と「記入例」をよくお読みいただき、「文献複写申込書」に必要事項を記入のうえ、「複写申込先」までお送りください。
  • ペーパーレス化の観点から複写申込みはE-mail(Excel版添付)にてお願いします。

文献複写料金

インターネットによる複写申込み

複写に係る料金は、複写方法別に以下のとおりとなっております。

文献複写料金(税別)

複写方法 ページ単価
電子複写 白黒 40円/枚
カラー 95円/枚
マイクロ資料からの電子式引伸
・カラーはありません
白黒 60円/枚
  • ※A3判を越える複写はできません。また、ビデオ、電子資料の複写はできません。
  • ※特に要望のない限り、片面、モノクロで複写いたします。
  • ※1回のお申込みに対して、基本料金160円が加算されます。

注意事項

1. 著作権について

JAEA図書館は、調査研究の目的で行う場合に限り、著作権法の範囲内で文献複写を受け付けています。

  • 複写はお一人につき、1部のみとなります。
  • 図書の複写は一部分(本文の半分以下)のみ受け付けます。全部の複写はできません。なお、分割して申し込んだ場合、本文の半分以上の複写となる場合も複写はできません。
  • 雑誌等に掲載された個々の記事、論文については、全部の複写ができますが、発行後相当の期間を経過したものに限ります。なお、「発行後相当期間」については、次のとおり判断しております。
    • ・週刊誌: 次号刊行後もしくは発行から1週間が経過するまで
    • ・月刊誌: 次号刊行後もしくは発行から1ヶ月が経過するまで
    • ・季刊・年刊の雑誌など: 次号刊行後もしくは発行から3ヶ月が経過するまで
  • 複写物は郵送(含む宅配便)いたします。FAXまたは電子メールによる送付はできません。
  • 有償、無償を問わず、再複写・頒布することはできません。

2. 複写申込みについて

  • 複写ができる資料は、JAEA図書館が所蔵する資料とします。ただし、電子ジャーナル等電子媒体情報や数値データ集など、出版社等との契約により複写利用の制限がある資料は複写できません。また、ビデオ類の複製もできません。
  • 複写箇所は必ず明記してください。「○○に関する論文」等のあいまいな依頼はお受けできません。
  • 資料名、論文名、著者名、ページ数等は正確に記載願います。不正確な記載により複写物の誤送付が生じた場合は、その複写費用もご負担していただくことになりますので、ご注意ください。
  • 原則として、費用見積のみの依頼はお受けできません。(JAEA図書館では文献複写に係る見積書の作成/発行は行っておりませんが、概算費用算出については個別に応じています。)
  • 1回のお申込みによる複写件数は20件以内でお願いいたします。
  • 業務上、またはその他の事由により支障がある場合は、申込みに応じられない場合があります。
  • 複写対象資料が貸出中となっている場合など諸般の事情により、複写処理に相当の日数を要する場合があります。
  • 複写物の送付は日本国内に限ります。

3. 複写物の品質について

複写には慎重を期していますが、下記の様なやむを得ない理由により複写物に生じた不鮮明、汚れ、不均一等については、当館は、複写物の再作成の責任を負わないものとします。

  • 資料自体に汚れや不鮮明な部分がある場合。
  • 資料の綴じに近い部分が不鮮明になる場合。(資料保護の観点から、資料を強く押し付けて複写できないため)

4. 料金の請求/支払いについて

  • 複写料金(含む基本料金)の請求は、原則として月末締めでとりまとめ、請求書として月初めに郵送にて送付いたします。
  • 複写料金(含む基本料金)のお支払いは、請求書発行月の末日までに当機構指定の銀行口座にお振り込みください。なお、振込手数料はご負担ください。
  • お支払いが遅れる(請求書発行月の末日を過ぎる)場合は、事前にご連絡ください。

5. その他

  • 文献複写申込書に記載された情報は、適切に管理し、文献複写サービス以外の用途には利用しません。本サービスに関する個人情報保護管理者は、科学技術情報課長とします。

複写申込先、お問合せ先

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
研究連携成果展開部 科学技術情報課

住所 〒319-1195 茨城県那珂郡東海村大字白方2-4

電話 029-282-5063 FAX 029-282-6767
E-Mail:

その他

JAEAの研究開発成果

JAEA図書館OPAC(所蔵検索)は、JAEA図書館所蔵の図書、学術雑誌の目録情報を平成20年10月27日から提供しています。

JAEAではJAEA-Research等、研究開発報告書類の刊行を年間約250件、原子力関連の学会誌等への論文発表を年間約1,700件行っております。旧法人時代を含めて、これまでに公開された研究開発成果はあわせて約5万件に及んでいます。「JAEAの研究開発成果」のページでは、機構の職員等が発表した成果を検索することができます。なお、これまでに刊行された研究開発報告書類は無償で全文(PDF形式)がご覧になれます。

成果普及情報誌

JAEAの研究開発成果をわかりやすくタイムリーに紹介する情報誌「原子力機構の研究開発成果」や旧法人時代に作成された「たゆまざる探究の軌跡」(日本原子力研究所)、「サイクル機構技報」(核燃料サイクル開発機構)の全文(PDF形式)が無償でご覧になれます。