施設利用

供用施設を利用するには

平成29年11月1日

平成30年度第1回原子力機構施設供用の定期募集について

 

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

 

標記について、PDF 別紙のとおり、利用課題の定期募集を行いますので、お知らせいたします。今回は、平成30年度1年間(大型放射光施設は上半期)の利用を対象とした定期募集です。

 

ただし、次の施設については募集の見合わせ等がありますのでご注意ください。

(1) 研究炉(JRR-3)
新規制基準への適合性確認のための原子炉設置変更許可に係る安全審査中であり、現時点で具体的な運転再開時期を示すことができません。このため、今回の募集を見合わせ、供用再開の見通しが得られた段階で改めて募集を行います。
(2) ホットラボ施設
排気筒の取替えに伴い施設を停止しており、利用申込の受付については、現在、見合わせております。
(3) 高速実験炉(常陽)
平成30年度は照射を行わないため、照射後試験のみ募集します。

 

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


今回の募集の詳細につきましては、「平成30年度第1回施設供用利用課題募集要項」をご参照ください。

 

 

  平成30年度第1回施設供用利用課題募集要項は、 こちらから。
応募様式は、 こちらからダウンロードしてご利用ください。

   

 

〒319-1195 茨城県那珂郡東海村白方2-4
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
研究連携成果展開部 連携協力課 施設利用チーム
Email:
TEL:029-282-6260/6956
Fax:029-282-6808
   


募集案内はご希望される方へ個別にお送りしております。新たに募集案内のお受け取りをご希望される方は、受取方法(Eメール又は郵送)、送付先をEメール()にてお知らせくださるようお願い申し上げます。

 

(お知らせいただいた送付先等の情報は、施設供用のみを目的として利用いたします。)