施設利用

供用施設を利用するには

楢葉遠隔技術開発センター(モックアップ試験施設) 募集対象の設備
平成30年4月から平成31年3月まで
No. 建屋 エリア等 装置の概要・条件 担当者・連絡先 備考
1 試験棟 共通エリア
(面積:1,368㎡)
付帯設備
・天井クレーン:吊上荷重(30t、5t)
・フォークリフト:最大積載能力(500kg)
・ハンドリフター:最大積載能力(1500kg)
電力等の供給条件
・電気:交流100V 30A、20A/200V 30A
・上水:口径25A 圧力0.15MPa
・工業用水:口径50A 圧力0.3MPa
・圧縮空気:口径25A 圧力0.7MPa
利用促進課
野﨑 信久
荒川 了紀
土田 佳裕
伊藤 倫太郎
TEL:
0240-26-1046/1173/1049
0246-35-7740
e-mail:

必要なエリアを分割して利用することが可能
2 要素試験エリア
(面積:1,216㎡)
3 ロボット試験用水槽 主要寸法:直径4.5m×高さ5.5m×水深5m
観察窓:500mm×800mm(側面上部、中央、下部、各4箇所)
温度調整範囲:常温~60℃
使用可能水:工業用水、濁水、塩水
付帯設備
・ジブクレーン(500kg)
・水中カメラ(ライト付)
 
4 モックアップ階段 全体寸法:幅7m×奥行5m×高さ7m
・傾斜角度:40,41,42,43,51,55(可変可能)
・手摺:階段有効幅:700,800,900,1000mm (可変可能)
・階段:90度(左右周り)180度(左右周り)の入れ替え可能
・板材質:縞鋼板又はグレーチング(入れ替え可能)
・猿梯子:高さ3.3m、1台(垂直、45度) /1.5m、1台(垂直)
・蹴上がり高さ:180~230mm(傾斜角度に応じて変動)
付帯設備
・電動チェーンブロック(1t)2台
・チェーンブロック(1t)3台
 
5 モーションキャプチャー 計測エリア:幅10m×10m×高さ2m(標準)
カメラ:Vicon社製 T20(200万画素)×16台
計測精度:1.5mm(標準計測範囲)
フレームレート:100~2000Hz
 
6 試験棟
付属建屋
研究準備室
(面積:129㎡)
付帯設備
・卓上旋盤
・卓上フライス盤
・卓上CNCフライス盤
・ボール盤
・卓上糸鋸盤
・チェーンブロック(1t)
電力等の供給条件
・電気:交流100V 20A/200V 30A
・圧縮空気:25A 圧力0.7MPa
利用促進課
野﨑 信久
荒川 了紀
土田 佳裕
伊藤 倫太郎
TEL:
0240-26-1046/1173/1049
0246-35-7740
e-mail:

 
7 研究室1
(面積:48㎡)
付帯設備
・作業台、テーブル、椅子等
・チェーンブロック(1t)、各室1台
電力等の供給条件
・電気:交流100V 20A/200V 20A
・上水:口径25A 供給圧力0.15MPa
・工業用水:口径50A 圧力0.3MPa
・圧縮空気:25A 圧力0.7MPa
 
8 研究室2
(面積:47㎡)
 
9 研究室3
(面積:58㎡)
 
10 研究室4
(面積:76㎡)
付帯設備
・ロボットシミュレータ
・作業台、テーブル、椅子等
電力等の供給条件
・電気:交流100V 20A/200V 20A
・圧縮空気:口径25A 圧力0.7MPa
11 研究室5
(面積:72㎡)
12 研究室6
(面積:66㎡)
13 試験棟会議室
(収容人数24人)
付帯設備
・テーブル、椅子等
 

研究管理棟のバーチャルリアリティ室、利用者室、会議室等もご利用いただけます。詳細はお問い合わせください。