特許・実用新案閲覧システム

〜詳細表示〜

管理番号1 6221
管理番号2 T0230
発明の名称 放射線検出器用圧力容器システム
特実区分 P
出願番号 2003-289734
公開番号 2005-061892
登録番号 4314373
IPC番号 G01T
満了  
拒絶  
グループ  
要約 従来の抵抗減衰方式位置検出型放射線センサーでは放射線の検出位置情報を得るため、放射線センサー素子の検出ワイヤ数またはストリップ数に対応した多数個の直列抵抗列を通して、センサー素子から出力される極めて微小な信号パルスを減衰させて出力する必要がありS/Nの低下が避けられないこと、さらに、パルス波高値変動を少なくするためにセンサー素子から出力される微小電流パルスをアンプ回路により数マイクロ秒の時定数で十分な積分をする必要がある結果、信号パルス幅が広がり、高速の計測、即ち広いダイナミックレンジの実現などに課題があった。
PDF PDF
データベースリンク