特許・実用新案閲覧システム

〜詳細表示〜

管理番号1 13130
管理番号2  
発明の名称 酸素及び窒素原子が活性な官能基を持つハイブリットドナー型抽出剤による3価及び4価アクチノイドの3価ランタノイドからの選択的分離法
特実区分 P
出願番号 2008-552126
公開番号  
登録番号 4911538
IPC番号 G21C:C09K
満了  
拒絶  
グループ  
要約 本発明の目的は、有機リン系化合物を用いることなく簡易かつ低コストな方法で、4価アクチノイドのプルトニウム(IV)及び3価アクチノイドであるアメリシウム(III),キュリウム(III)を、3価ランタノイド(III)等の核分裂生成物から選択的に分離回収する方法を提供することにある。
PDF PDF
データベースリンク