特許・実用新案閲覧システム

〜詳細表示〜

管理番号1 13084
管理番号2 D3013
発明の名称 二重複合容器による加熱溶融減容処理方法およびそれを使った加熱溶融減容処理装置
特実区分 P
出願番号 2007-335167
公開番号 2009-156708
登録番号 4753051
IPC番号 G21F
満了  
拒絶  
グループ  
要約 キャニスタと外容器で構成する二重複合容器を用いて、高周波加熱溶融した固化体(放射性廃棄物)を高周波加熱溶融炉から取り出し、収納容器に収納することに対して、キャニスタ(減容対象の溶融物の漏洩なし)と二重複合容器(減容対象の溶融物の漏洩有り)とを、同じ方法、同じ手順で簡単、容易に取り扱うことができるようにすることであり、減容対象の溶融物の漏洩なしの場合には、キャニスタを繰り返し利用可能な方式を提供する。
PDF PDF
データベースリンク ×