特許・実用新案閲覧システム

〜詳細表示〜

管理番号1 12793
管理番号2 -
発明の名称 負荷変動に対応可能な原子力発電システム
特実区分 P
出願番号 2006-036358
公開番号 2007-218604
登録番号 4635205
IPC番号 G21D:F02C:F01K
満了  
拒絶  
グループ  
要約 【課題】現在の原子力発電は、ベース電源としての利用が主で、日負荷変動や季節負荷変動へ対応するための、いわゆるピーク電源としての利用は行われていない。しかし、原子力の利用範囲の拡大や、それによる地球温暖化ガス放出量の低減のためには、負荷変動へ対応するためのピーク電源としての利用も進めていくことが望ましい。【解決手段】直接サイクルヘリウムガスタービン発電設備及び中間熱交換器を介した熱化学法水素製造設備を高温ガス炉に接続した発電/水素併産プラントと、製造した水素及び酸素の貯蔵設備を備えた水素燃焼タービン発電プラントを組み合わせた原子力発電システムを構成することにより、ピーク電源として利用可能な原子力発電プラントシステム。
PDF ×
データベースリンク