成果利用

成果展開事業開発提案の募集について

成果展開事業開発提案の募集について

平成29年3月28日
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
研究連携成果展開部長 大森 和之

拝啓 平素は格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 東日本大震災後既に6年が経過しましたが、今もなお厳しい状況にある被災地の方々を含め被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げますとともに、原子力機構としても被災地の復旧・復興に向けた活動に今後とも取り組んでまいる所存です。
 さて、原子力機構では平成10年度から成果展開事業を展開しております。引き続き下記のとおり平成29年度の募集を行いますので、御案内申し上げます。この事業は、これまで原子力機構が行ってきた研究開発の中で生まれた特許等の知的財産を、新製品の開発を希望する企業に使用していただき、実用化共同研究開発を推進することにより、その成果を社会へ還元するものです。
 この度、実用化共同研究開発の実施期間と支出金の上限を拡大いたしました。詳細は添付の「成果展開事業開発提案募集の御案内」に記載しておりますので、御応募くださいますようお願い申し上げます。
 なお、平成29年度は震災対応テーマと一般対応テーマ区分を合わせて5件程度の採択を予定しております。

敬具

*募集期間:平成29年3月28日(火) ~ 平成29年5月31日(水)
*お問合せ:原子力機構 研究連携成果展開部 知的財産管理・利用促進課 滑川 卓志
TEL 029-282-6467(ダイヤルイン)